経営理念Management philosophy

思いをカタチにする技術と精神を追求し、社会の発展に貢献すること

代表ご挨拶Top Messege

当社は金属部品加工を目的として創業いたしました。

1972年からは金型製造に参入し、鋳造用金型メーカーとして二輪・四輪・船舶の分野に貢献させていただいております。

近年はアジアに目を向けて、事業活動を進めてきました。

活動地域を問わず私たちが大事にしていることは「社会の発展に貢献するものづくり」です。

思いのつまった製品を世の中に供給するために、必ず金型を使用します。メーカー様と消費者様の間に介在する私たちの責任は非常に重いと考えています。お客様の思いをしっかり受けとめ、きちんと金型に織込んでいく。その為に真摯さと技術、そしてお客様のために挑戦しようとする心を大切にし、「ISKがいたからできた」お客様にそう言っていただけるように、全社員一丸となって邁進していきます。

今後とも皆さまのご指導をよろしくお願いいたします。

ISK株式会社 代表取締役 鈴木 雅博

isk株式会社代表取締役鈴木雅博

代表取締役 鈴木 雅博

会社概要Corporate Profile

会社名(日本表、英表) ISK株式会社 ISK CORPORATION
設立 昭和57年1月6日
所在地 〒438-0045 静岡県磐田市上岡田480-1
TEL 0538-36-1151
FAX 0538-35-6681
代表取締役 鈴木 雅博
資本金 2,000万円
従業員数 32名
事業内容 ダイカスト金型設計製造
鋳造金型設計製造
グループ会社 ISKホールディングス株式会社
PT.ISK INDONESIA
ISKデザイン株式会社

沿革history

  • 1947年   静岡県磐田市に於いて金属部品加工を目的として創業
  • 1969年   本社工場を静岡県磐田市上岡田の磐田鉄工センター内に移転
  • 1972年   金型製造分野に参入
  • 1982年   法人組織に改組し、イワタ鈴木鐵工株式会社設立。
    資本金1,000万円。鈴木覚が代表取締役に就任。
  • 1987年   鈴木雅博が代表取締役に就任
  • 2002年   韓国で共同出資による合弁会社設立
  • 2003年   ISO9001取得
  • 2004年   ISO14001取得 インドネシア現地法人設立
  • 2006年   活動の国際化にあわせ、ISK株式会社へ社名変更
  • 2007年   金型の企画・デザインを目的とした、ISKデザイン株式会社を設立
  • 2008年   高銘模具工業股分有限公司と相互技術提携
  • 2010年   資本金2,000万円に増資
  • 2016年   ISKホールディングス株式会社設立 持株会社体制へ移行